概要

関西DX実装イニシアティブ

関西DX実装イニシアティブは、企業のデジタル化・DX、サイバーセキュリティ対策を促進・支援する一般財団法人関西情報センター(KIIS)、各種ロボットの研究開発・利活用を推進する公益財団法人大阪産業局(OBDA)、それにAM(Additive Manufacturing:3D積層造形)技術の普及展開・市場形成を図る一般社団法人日本AM協会(JSAM)を中心に、デジタル化やDX、サイバーセキュリティに関する専門的な知識・ノウハウを保有する複数の機関から構成される地域企業のDX推進を支援するコミュニティです。

構成機関

【事業実施機関】

主に以下の3機関がそれぞれのテーマに沿った支援活動を展開し、連携を図ることでDX推進・セキュリティ対策促進を支援します。

一般財団法人関西情報センター
デジタル化・DX・サイバーセキュリティに関する支援事業(関西DX推進プラットフォーム事業)
※関西DX実装イニシアティブ代表機関

公益財団法人大阪産業局
ロボット普及・導入促進に関する支援事業

一般社団法人日本AM協会
AM普及・導入促進に関する支援事業

【構成員】

事業実施機関が展開する事業に対して、ノウハウや技術の提供を行う専門機関です。

※本コミュニティの活動にご賛同・ご協力いただける構成員は随時募集しております。
 ご興味・ご関心がお有りの方は rstaff@kiis.or.jp までご連絡ください。

主な事業活動

一般財団法人関西情報センターを代表機関として、一般財団法人関西情報センター(KIIS)、公益財団法人大阪産業局(OBDA)、一般社団法人日本AM協会(JSAM)がこれまで実施してきた様々な支援活動を継続、連携、発展させることで、地域企業のDXを支援する活動を展開します。

普及啓発活動

DX、サイバーセキュリティに関する普及啓発活動を展開し、地域企業のリテラシー向上とDX・サイバーセキュリティへの取り組み機運の醸成を図ります。

【KIIS/OBDA/JSAM】関西DX実装イニシアティブキックオフセミナー(2022年7月22日開催)

「部分最適から全体最適へ~ものづくりDXの実装に向けて~」と題し、関西DX実装イニシアティブのキックオフイベントを開催。最新のDX・サイバーセキュリティに関する国の支援政策の情報や、本コミュニティ事業実施機関の取り組み、更には企業事例として株式会社山本金属製作所様のDX事例を紹介します。

当日の様子はこちらからご確認いただけます。(講演動画・資料配信あり)
https://kansaidx.kiis.or.jp/2022/07/220722report/

【KIIS】サイバーセキュリティ地域別セミナー(2023年2月頃実施予定)

サイバーセキュリティ月間中、近畿2府5県の地域のセキュリティ関連の有識者やベンダ、コミュニティが登壇するセミナーを各地域で開催。地域におけるセキュリティリテラシーの向上に加え、セキュリティ関連の人的ネットワークの形成に貢献します。

【KIIS】サイバーセキュリティ・リレー講座(2022年8月29日~2022年9月29日、全8回)

これからサイバーセキュリティに取り組む初学者に向け、関西に多数集積するセキュリティ専門家がオムニバス形式でセキュリティの様々なテーマに関する原理・原則をレクチャーする全8回の無料オンライン講座を提供し、地域企業のセキュリティ・リテラシーの向上に貢献します。

【KIIS】DX・セキュリティ出前講座事業

企業や自治体、業界団体の会合等にDX・セキュリティの有識者を講師として派遣。企業や自治体、業界団体全体でのDX・セキュリティリテラシーの向上に貢献します。

KIISDX事例収集・発信

主に関西の中小企業を中心に、デジタル化・DXに積極的に取り組む企業事例を収集・整理・発信することでノウハウの横展開、取り組み機運の醸成に貢献します。

【KIIS】企業のDX推進・新ビジネス創出に向けた自発的な研究会支援

企業あるいは企業群がDXを推進し、新ビジネスを創出するに当たっての検討会や情報収集を側面支援します。(今年度最大2件)

【JSAM】普及啓発を目的とした展示会出展

一般社団法人日本AM協会として各地の展示会に出展し、AMに関する概要や導入・利活用によるメリット等を訴求し、AMに関する普及啓発を通して市場形成に貢献します。

○出展展示会一覧

※【】内は各事業を実施する機関の略称です。

伴走型支援活動

具体的な課題を持つ企業に対してDX・サイバーセキュリティ関連の専門家を派遣し、DX・サイバーセキュリティ対策を今後進める上での課題整理や方針策定を支援します。

【KIIS】DX・セキュリティアドバイザ派遣事業

DXやセキュリティに関する専門的な知識、支援ノウハウを持つ専門家を企業に無料で最大5回まで派遣し、自社のDX推進やセキュリティ対策の課題整理・方針策定を伴走型で支援します。

【KIIS】DX・AI導入実践ワークショップ(2022年9月頃実施予定)

主に製造業の方々を対象に、DXやAI導入プロジェクト、データ分析プロジェクトの検討から立ち上げ、具体的推進手法等について学ぶワークショップを開催します。

【OBDA】ロボット導入に向けた課題整理ワークショップ&フォローアップ

ロボット導入に向けた課題整理をワークショップ形式にて実施。さらに、ワークショップのアウトプットをベースに、参加企業に対しては専門家がフォローアップすることで効率的・効果的なロボット導入を支援します。

【JSAM】専門家によるAMコンサルティング

AMの導入・利活用に関する課題を抱える企業に対して、AMに関する様々な領域の専門家を各社の課題に合わせて派遣し、導入・利活用に至るコンサルティング支援を実施します。

※【】内は各事業を実施する機関の略称です。

マッチング支援活動

DXやサイバーセキュリティに関するソリューションを保有する企業と、地域の企業とのマッチングの機会を創出し、地域企業に不足するリソースを補うきっかけを提供することで、DXやサイバーセキュリティ対策の具体的な推進を支援します。

【KIIS/OBDA/JSAM】計測展OSAKA 2022への出展(2022年10月26日~2022年10月28日)

計測展2022OSAKAへ「関西DX実装イニシアティブ」として出展します。KIIS、OBDA、JSAMの支援施策等を紹介するとともに、構成員企業や事業実施機関関連企業が保有する具体的なソリューションの紹介を行い、支援活動の活用促進や事業者間での具体的なマッチングを支援します。

【KIIS】ソリューション紹介セミナー(2022年11月、1月頃開催)

構成員企業を中心に、DXに関するソリューションを保有する企業が自社製品・サービスを紹介するセミナーを開催します。

【JSAM】専門家によるプロデュース型マッチング

AM導入・利活用に関する課題を抱える企業と、その課題解決につながるリソースを保有する企業とのマッチングをAM関連の専門家が支援します。

※【】内は各事業を実施する機関の略称です。

お問い合わせ

一般財団法人関西情報センター

イノベーション創出支援グループ

06-6809-2142

rstaff@kiis.or.jp